読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サラリーマンレーサーがレースへ向けてすべきこと

昨日は展示会まわり、、、からの帰宅後練習、、、ではなく今週末へ向けての機材準備に取り掛かりました。
ええ、今更練習しても強くなりませんから(爆)
で、数日後に向けたレースの準備として何をすべきかって言うと、、、
カラダのメンテナンスか機材のメンテナンス。
カラダのメンテナンスは結構時間がかかりますので、ここは家庭や職場でもできる機材のメンテナンスをば。

まずは基本的な洗車からです。

自然に帰る薬剤を使用して中性洗剤と水で汚れを落とします。
その後乾かし、注油して翌日仕事場へ。

次は一番良く回るホイールやプーリーなどを触ります。
ホイールは今回マヴィック社製をチョイス。
質実剛健、ちょっとしたチューンナップでよく回るようになります。
もともとマヴィックホイールは丈夫さや耐久性では定評は高いのですが回転部分は評価が低い。
ですがちょっとチューンナップしてやると良く回るオールマイティなホイールに生まれ変わります。
そして、今回は初めてのセラミックベアリングプーリーを奢ってやります。
ええ、今までココは触ったことがありませんでした。
だってシマノに勤めてレーサーしてましたから。
特に私たちの時代は自社製品使用の制限が厳しくなってましたので、
先輩方のように◯△☓ペダルを使ったりしてませんでした(爆)
さて完成後の画像はコレ


動画も撮ったのですが今日は画像のみで。
しかもカラーがブラックで変えたか変えてないのか判らん!

でも少し乗った感じでは、いつもは引っかかる信号に引っかからずに帰宅出来ましたとさ。
これで判断して下さい!